書評

【仮想通貨・書評】WHY BLOCK CHAIN【初心者におすすめ】

悩んでいる人

ブロックチェーン? ビットコインブームの後あまり名前も聞かなくなったけど?

悩んでいる人

ブロックチェーンは世界を変えるものなの?

悩んでいるねこ

そもそもブロックチェーンって何ですか?

 

ブロックチェーンは人類に、
管理者のいない社会をもたらすと言われています。
私たちがまだ見たこともない世界を見せてくれるものです。
ブロックチェーンによる”うねり”はもう始まっています。

解決うさぎ

 

本から得られるものを提示

 

WHY BLOCK CHAINを読んでわかること

・ブロックチェーンを理解するための必要最低限の知識
・今の社会におけるブロックチェーンのこと
・未来の社会、組織にブロックチェーンがもたらすもの
・ブロックチェーンの社会的な影響や役割についての考察

 

著者のプロフィール

 

坪井大輔
1977年生まれ。
2000年北海道工業大学(現北海道科学大学)工学部卒業、
2012年小樽商科大学大学院アントレプレナーシップ専攻MBA取得。
現在は株式会社INDETAIL代表取締役CEO、北海道科学大学客員教授、
上場子会社・ベンチャー企業社外取締役、
一般社団法人ブロックチェーン北海道イノベーションプログラム(BHIP)代表理事、
一般社団法人北海道モバイルコンテンツ・ビジネス協議会(HMCC)副会長
(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

 

本の概要

 

内容説明
インターネットの初期に描かれた分散・自律・自由の夢はGAFAなどの
プラットフォームへの情報集中によってなくなったかのように思えます。

中心的な管理をともなわないブロックチェーンの技術は、
こうした一極集中を破壊し、新たな可能性を築くものです。

一連の仮想通貨市場の混乱と停滞によって期待が落ち着いたかにみえる
ブロックチェーンですが、その可能性は消えるどころか、
世界的な産業の取り組みや、実証実験の進展によってますます高まっています。

この本は、これまでテクノロジーとして語られたブロックチェーンを
ビジネスの手段として捉え、既存産業にどのようなインパクトを与えるのか、
どのようなビジネスモデルを描けるのか、人・組織・社会の将来イメージを
どのように描くけるのかをベンチャー創業者の経験と実践、ビジョンを踏まえた視点で書き下ろしたものです。

目次 :
序章 ブロックチェーンのいま
第1章 ITの進化
第2章 ブロックチェーンの正体
第3章 普及を阻むもの
第4章 ブロックチェーンが拓く未来
第5章 実験例と想定ケース

 

 

気になったポイント【その1】

 

今(過去)の自分

 

ココがポイント

ブロックチェーンが社会のインフラになるような すごい技術だと思ってもいなかった

 

本を読んで◯◯に気づいた

 

ココに気づき

ブロックチェーンが社会のインフラになる日は そう遠くないと思った

 

今後の行動

 

コレからDO!

現時点のインフラを調べ、 ブロックチェーンを組み込めるか探る

 

気になったポイント【その2】

 

今(過去)の自分

 

ココがポイント

ブロックチェーンは、ビットコイン仮想通貨だけ 使われる技術だと思っていた

 

本を読んで◯◯に気づいた

 

ココに気づき

ブロックチェーンは、すべてではないが 困りごとを解決する技術なのではないか

 

今後の行動

 

コレからDO!

ブロックチェーンが今後、どのような分野で 使われるか探る

 

気になったポイント【その3】

 

今(過去)の自分

 

ココがポイント

ブロックチェーンの技術を応用してみようという 考えを持っていなかった

 

本を読んで◯◯に気づいた

 

ココに気づき

ブロックチェーンの技術を応用して ビットコイン仮想通貨の自動売買ができないだろうか

 

今後の行動

 

コレからDO!

ビットコイン仮想通貨の自動売買について調べる

 

 

まとめ

 

ブロックチェーンは仮想通貨よりも画期的で
世界を一変させるとんでもないモノが言われています。

その通りだと思いますが、そうなることは
まだまだ先のことです。

現実は、ブロックチェーンはビジネスとして成り立っていません。

仮想通貨以外では、ブロックチェーンの技術はほとんど
使われていないのです。

ブロックチェーンが私たちに何を提供してくれるのかも
今の段階ではあいまいな感じがします。

IT業界はもちろんブロックチェーンに注目していますが、
専門の人材も集まらなかったり、コストがかかてしまったりと
課題も多いようです。

とはいえ、ブロックチェーンがすばらしいモノには
間違いありません。

気がつけばいろいろな所で使われる身近な技術となるでしょう。

-書評
-, , , , ,

Copyright© 仮想通貨ってなんだ!? , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.