書評

【仮想通貨・書評】暗号資産NFT×メルカリ 広がる暗号資産事業参入の動き 【初心者におすすめ本】

悩んでいる人

暗号資産NFTってなに?

悩んでいる人

メルカリのメルコインってなに?

悩んでいるねこ

メルカリにブロックチェーンが導入される?

 

NFTやビットコイン仮想通貨は海外の方が”アツイ”です。
メルコインはライバル企業に差別化をするための1手でしょう。
仮想通貨好きからは注目されています。
ですが、多くの人が仮想通貨に対してネガティブなイメージが強いです。
浸透されにくいですが、とてもおもしろい取り組みだと感じています。
メルカリがブロックチェーンを導入すれば、ますます話題になるでしょう。
今のところはないみたい、、、

解決うさぎ

 

本から得られるものを提示

暗号資産NFT×メルカリを読んでわかること

・暗号資産NFTの
・メルコインのこと
・ホットウォレットのメリット・デメリット
・コールドウォレットのメリット・デメリット
・ブロックチェーンのこと

 

本の概要

あなたは「メルカリが暗号資産事業に参入」というニュースをご存じだろうか。
メルカリといえばCMでもおなじみのフリマアプリです。

ユーザーが簡単に商品を出品や購入ができるシステムが斬新で中古取引業界を脅かすものでした。
更に、NTTドコモと提携した電子決済メルペイも登場しています。
そんなメルカリが今度は暗号資産事業参入のため「メルコイン」を発表しました。

暗号資産とは昔でいうところの仮想通貨のことです。

メルコインでフリマアプリ決済、そして日常使いにも将来的には広がっていく模様です。
そして、メルコインとNFTとの提携ということが一番の可能性を秘めています。

本書ではメルコインと暗号資産NFTとについて紐解いていきます。
しかしその前に、ビットコインとブロックチェーンとウォレットを知らない人のために、十分な解説を用意しています。

それでは初心者でもわかる暗号資産の勉強を含めて、メルカリの挑戦を見ていきましょう。

 

 

気になったポイント【その1】

 

今(過去)の自分

 

ココがポイント

ビットコインが「デシタルゴールド」と呼ばれていることは知っていた

 

本を読んで◯◯に気づいた

 

ココに気づき

サトシ・ナカモトが「金(GOLD)」をモチーフにして ビットコインをつくったことを知らなかった

 

今後の行動

 

コレからDO!

「金(GOLD)」とビットコイン関係性を探る

 

気になったポイント【その2】

 

今(過去)の自分

 

ココがポイント

「コインチェックネム強奪事件」の犯人が全員逮捕されていることを知らなかった

 

本を読んで◯◯に気づいた

 

ココに気づき

「コインチェックネム強奪事件」の犯人が各国で全員逮捕されていることに驚いた。

 

今後の行動

 

コレからDO!

「コインチェックネム強奪事件」について調べる

 

気になったポイント【その3】

 

今(過去)の自分

 

ココがポイント

日本の仮想通貨取引所がきびしくチェックされていることは知っていた

 

本を読んで◯◯に気づいた

 

ココに気づき

今の日本の仮想通貨取引所は、金融庁がきびしく チェックしているのでわりと安全だと感じた

 

今後の行動

 

コレからDO!

日本の仮想通貨取引所がどれくらい保証してくれるか調べる

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

「仮想通貨=危険」というイメージで
止まっている人は情弱だと思います。

大暴落や億り人を経験をしてこなかった人は
チャンスです。(私を含めて)

すでに失敗して痛い目をみた方々を反面教師にできるから。

どんな”しくじり”をやらかしたのかを学ばせて頂き、
ビットコイン仮想通貨のことを正しく学びましょう。

さすれば利益が出ちゃったりもしますよ♪

-書評
-, , , , ,

Copyright© 仮想通貨ってなんだ!? , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.