書評

【仮想通貨・書評】ビジネスパーソンなら知っておきたい仮想通貨の本当のところ【初心者におすすめ】

 

悩んでいる人

仮想通貨はよくわからない

悩んでいる人

仮想通貨には近づかないでおこう

悩んでいるねこ

通貨とは言えないんじゃない?

 

仮想通貨のメリット・デメリット。
そして、リスク・リターンを理解して賢い付き合い方を身につけることが大事!

解決うさぎ

 

本から得られるものを提示

 

ビジネスパーソンなら知っておきたい仮想通貨の本当のところを読んでわかること

・将来、通貨がどのように形を変えていくのか
・「通貨に今」と「未来」について
・ビットコイン決済のメリット
・仮想通貨を通じて通貨の持つ3つの役割・機能
・通貨の「変わるところ」と「変わらないところ」

 

 

著者のプロフィール

 

尾河眞樹
ソニーフィナンシャルホールディングス株式会社執行役員兼金融市場調査部長/
チーフアナリスト。ファースト・シカゴ銀行、JPモルガンなどの為替ディーラーを経て、
ソニー(株)の財務部にて為替リスクヘッジと市場調査に従事。
その後シティバンク銀行(現SMBC信託銀行)で個人金融部門の投資調査企画部長として、
金融市場の調査・分析、および個人投資家向け情報提供を担当。
テレビ東京「Newsモーニングサテライト」、日経CNBCなどにレギュラー出演し、
金融市場の解説を行っている
(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

 

本の概要

 

内容説明
将来、仮想通貨が本来の「通貨」としての機能をより高めていくとすれば、
私たちは、メリット・デメリット、リスクとリターンをよく理解したうえで、
仮想通貨との賢い付き合い方を身につけておく必要があります。
仮想通貨の理解を通じて、お金の本質と通貨の未来が一気にわかる!

目次
第1章 通貨は仮想空間に吸収される?
第2章 現金は消滅する?―決済の未来
第3章 外国為替市場がなくなる日
第4章 民主化するファイナンス
第5章 私たちが備えておくべきこと

 

 

気になったポイント【その1】

 

今(過去)の自分

 

ココがポイント

日本が「仮想通貨大国」や「仮想通貨先進国」と言われるほど 仮想通貨に熱狂していたことを知らなかった。

 

本を読んで◯◯に気づいた

 

ココに気づき

日本が「仮想通貨大国」や「仮想通貨先進国」と言っていいほど 仮想通貨市場において有利な立場だったことに驚いた。

 

今後の行動

 

コレからDO!

現在、日本は仮想通貨市場において、どれくらいの立場なのか探る

 

気になったポイント【その2】

 

今(過去)の自分

 

ココがポイント

「ミセス・ワタナベ」のことについて何も知らなかった。

 

本を読んで◯◯に気づいた

 

ココに気づき

海外で「ミセス・ワタナベ」と言われる 個人投資家が世界で注目を集めていたことに驚いた。

 

今後の行動

 

コレからDO!

「ミセス・ワタナベ」と言われる個人投資家について調べる

 

気になったポイント【その3】

 

今(過去)の自分

 

ココがポイント

ブロックチェーンそのものが改ざんされたことについてまったく知らなかった。

 

本を読んで◯◯に気づいた

 

ココに気づき

ブロックチェーンそのものが改ざんされた「モナコイン」事件には驚いた

 

今後の行動

 

コレからDO!

「モナコイン」事件についてもっと探る

 

 

まとめ

 

仮想通貨戦国時代がもうすでに始まっています。

世界の動くスピードが速く、そして、状況も日々変わって
いっていると感じです。

数年後には、まったく別ものとして扱わなくてはいけないかもしれません。

日本の仮想通貨市場も大きく影響を受けていると思われます。

私たちは、仮想通貨を良くわからないと言って遠ざけるのではなく、
メリット・デメリット、リスク・リターンをよく理解したうえで、
仮想通貨との付き合い方を判断する必要があるのではないでしょうか。

 

-書評
-, , , , ,

Copyright© 仮想通貨ってなんだ!? , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.